« Fahrenheit 9/11 | Main | Ejovi Nuwere (イジョビ・ヌーワー)氏、総務省を表現の自由の侵害で提訴 »

Sep 04, 2004

CPSR/Japan 2004 Annual Meeting

CPSR/Japanの年次総会が開催された。今まで一年の活動報告と今回はちょうどGenevaから来日中のCPSRの新チェアWilliam Drake氏を迎えて話を聞いた。

録音MP3は以下から↓ 約90分、21MB

20040903%20033146.mp3

Posted by Gohsuke Takama on September 4, 2004 at 02:40 AM | Permalink

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8342020d853ef00d83468547569e2

Listed below are links to weblogs that reference CPSR/Japan 2004 Annual Meeting:

Comments

ライブ録音どうもありがとうございます。

ひとつ訂正。Drakeはチェアではなく会長です。
CPSRの会長とチェアは別の職分です。昨年度まではIBMのNathaniel S. Borenstein(http://www.cpsr.org/cpsr/candidates_02-nsb.html)が会長で、Hans Klain(http://www.prism.gatech.edu/~hk28/)がチェアでした。今年度からチェアは廃止され(http://www.cpsr.org/cpsr/board.html)、より代表者としての会長の権限が強化されています。
アマチュアリズムの理念で活動していた会長職がよりプロフェッショナルなものになったわけで、会長があちこちのメディアに出る機会も増えると思います。(できれば新会長の初インタビュー記事を日本で出せたらよかったのだが...)

Posted by: YAMANE, Shinji | Sep 8, 2004 6:51:32 PM

The comments to this entry are closed.